RAKU山田屋ブランド

やまだ屋様の新ブランドRAKU山田屋仏蘭西菓子と餡子のコラボレーション

デザインは株式会社アンドの小串理さん、スタイリストは同じく豊田理恵さん、上田加代美さん。

写真撮影は株式会社花田写真事務所の花田憲一さん、コピーライターは徳山広告制作室の徳山典子さんです。

しあわせの味を、

ひとつひとつのお菓子にこめて。

 

 

 

美味しいもの。その形は一瞬で消え去っ

てしまいますが、至福感はずっと続くも

の。永く永く続きますようにと、歴史あ

る宮島に古来からある情景美などを私た

ちのお菓子の名前としていただきました。

小さな小さなお菓子づくりは、大胆な発想

にこだわり、あんこがフランス菓子の中に。

和菓子職人とパティシエが一つ一つに思いを

込めて作り上げました。

 

 

小串 理
Osamu Ogushi
グラフィックデザイナー
豊田理恵
Rie Toyota
スタイリスト
上田加代美
Kayomi Ueda
スタイリスト
株式会社 &
広島市中区堺町2丁目3-11 2F
TEL 082-294-7230
FAX 082-294-7237
e-mail and@abeam.ocn.ne.jp
徳山 典子
Noriko Tokuyama
コピーライター
徳山広告制作室
広島市中区袋町9-4
山村ビル404
TEL 082-246-0568
                                        FAX 082-246-0568
                                        e-mail nori213@lime.ocn.ne.jp


秀でる山

HIIDERU YAMA

[つぶあんのクグロフ]フランス・アルザス地方の伝統菓子をフレンチの流シェフたち推奨の高級バターを使い丁寧に仕上げました。生地には特製あんを練り込み、まわりを粒あんアイシングでコーティングしています。

高舞台

TAKABUTAI

[白あんのチョコレートケーキ]100年近い歴史を持つフランス・ヴァローナ社

のショコラと高級バターを使った贅沢な生地は、ふわふわと軽い食感。その中に大粒の栗と何度も

練りこんでり込んで滑らかに仕上げた白あんをサ

ンドしました。

 

楽房二宇
GAKUYANIU  
[抹茶 ごまきな粉のフィナンシェ]金塊型でおなじみのフランス菓子です。
天然のバニラビーンズをふんだんに使い、上質な宇治の抹茶をプラス。さらに炒った白胡麻と国産有機きな粉を合わせた味わいもお楽しみください。

 白雪の松

SHIRAYUKINO MATSU
[あずきの入った ラング・ド・シャ
]あっさりと軽めの高級バターと卵の上質な味わいが詰った可愛いお菓子です。北海道あずきのつぶつぶ感が個性的。お口に広がるやさしい甘さとサクサクとした食感をぜひお楽しみください。

冬の御玉/新緑の御玉
FUYUNO MITAMA/SHINRYOKUNO MITAMA
[白みそ うぐいすあんのマドレーヌ]まろやかな有機白みそを加えると驚くほどマイルドで濃くのある仕上がりに。ほどよい塩気のあるうぐいすあんも可愛い一口サイズ。「こんなマドレーヌって、
 初めて」と笑顔になります。

もみじまんじゅう紅錦
KOUKIN
[特撰素材・手焼きもみじまんじゅう]贈答に歓ばれる贅沢もみじ。厳選素材をふんだんに使用し、ひとつひとつ秘伝の手焼きで丁寧に仕上げました。生地とあんの相性の良さをとことん追求した、自慢のもみじまんじゅうです。

駒の峰
KOMANO MINE
[抹茶マーブルのクグロフ]アルザスのハレの日に欠かせないお菓子をさらに和美仕上げに。宇治の抹茶を厳選し、風味豊かで上品な味わいをお楽しみいただけます。しっとりと濃厚な生地と甘味が相性よく、クセになる逸品です。

YUI

[ヴァローナのチョコを使ったガトーショコラ] 世界のトップパティシエに愛されるヴァローナのチョコを使ったガトーショコラ。もち粉を合わせて、しっとりとハート型に焼き上げました。

MIYABI

[ラング・ド・シャ にチョコチップを入れて焼き上げ、さらにヴァローナのチョコをディップ] サクサクと軽い食感が楽しめます。

 

RAKU

[ラング・ド・シャにマカデミアナッツを入れて焼き上げ、さらにホワイトチョコをデップ] サクサクと軽い食感が楽しめます。

秀でる山ショコラ

HIIDERU YAMA SHOKORA

[定番の”秀でる山”にヴァローナのチョコをかけた特別したて] フランス・アルザス地方の伝統菓子と「あん」の上品なハーモニー。

桜の高舞台

SAKURA NO TAKABUTAI

[ヴァローナチョコを使ったチョコレートケーキに桜あんをサンド] 定番の”高舞台”を喜びあふれるスペシャリテにアレンジ。ふわっと軽く焼き上げました。

塩の花ラングドシャ湍

宮島とフランスのモン・サン・ミッシェル。2つの世界遺産が観光友好都市として結ばれ、10年目を迎えたのを期にRAKUからおいしいお菓子が生まれました。香り豊かで純良なバターをベースに、フランス・ブルターニュ地方にある塩田で塩職人により伝統的な手法で創られた「ゲラントの塩」を使い、サクッとした食感に仕上げたラングドシャ。ラン                  グドシャは、フランスではティータイムを彩るクッキーとして、多くの人に愛されています。

 

ガトーフロマージュ鏡の池

なめらかでクリーミーなチーズに、ていねいに空気を含ませてじっくりじっくり低温で焼き上げました。広島レモンの酸味と、ほのかに甘いバニラビーンズの香りをアクセントにしたRAKUオリジナルのチーズケーキです。やさしいおいしさをお楽しみください。

 

         

RAKU山田屋贈答用パッケージ

RAKU重の壱、RAKU重の弐、RAKU重の参を自由に組み合わせ1段、2段、3段のRAKU山田屋贈答用パッケージをご用途に合わせてお使いください。

ブライダルに、法事にそして大切な方へのお使い物に。

4種合わせ、8種合わせそして駒の峰と高舞台の2種合わせをご用意しました。

大切な方へのプレゼント、お土産に。

RAKU山田屋パンフレット、栞

パンフレットはMr.Bオフホワイト<108>パッケージの説明はGLトレーシング105g

栞は同じくMr.Bオフホワイト<110>

RAKU山田屋ショッパー

RAKU山田屋さんのショッパーです

贈答箱専用のショッパーもあります

RAKU山田屋ディスプレイ

広島三越店,おおのファクトリー早瀬庵のディスプレイをさせて頂きました。

スタイリストは株式会社アンドの豊田理恵さん。菓子器の作家は大中和典さんです。

大中和典さんは山口県在住の若手作家さんです。


Asse店のディスプレイです。RAKUのロゴを大きくあしらいました。

大中和典

Ohnaka Kazunori

 

陶芸家

 

http://www.c-able.ne.jp/~coil/index.htm

春のディスプレイ

ホワイトデー及び春の手土産にお薦めのマカデミアナッツのラングドシャと桜あんのチョコレートケーキです。イメージカラーの朱赤のステージに春のリボンを掛けました。

2016お中元用チラシ

やまだ屋さんの洋菓子の別ブランドRAKU山田屋のお中元用チラシです。RAKUクーポンをコピーしてお持ちいただけると素敵なお土産がいただけます。
デザインはアンドの小串さん。コピーライターは徳山典子さんです。

2018 バレンタインデー フライヤーおよびPOP

RAKUの新作スウィーツ " 結 " が加わりました。

日頃の思い、感謝の気持ちをお伝えするRAKUのバレンタインデーの詰め合わせ。

デザインは小串理さん、カメラマンは花田憲一さん、スタイリストは豊田理恵さん

コピーライターは徳山典子さん。

2018 ホワイトデー フライヤーおよびPOP

さりげなく贈りたいRAKUの贅沢スウィーツ。丁寧に手作りした本格ショコラは、お礼の気持ちに添ったやさしい味わいです。デザインは小串理さん、カメラマンは花田憲一さん、スタイリストは豊田理恵さん

コピーライターは徳山典子さん。